鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

眠れない、疲れが取れないの正体!大脳疲労を取る方法!自分でできる手当て法

2017/11/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんにちわ。

鳥取県大山町で整体をしています、
愛光流からだと心整体、隅田真人です。

いつもお読みいただき、
ありがとうございます。

突然ですが
あなたはよく眠れていますか?

 

 

古来の日本人は
日の出とともに起きて活動し、
日が暮れるとともに休んだそうですが、
文明の発達した現代社会においては
そうはいかないことのほうが多いです。

 

なかなか寝付けない、
寝ても疲れが取れない、
寝た気がしない、
などの訴えをされる方がおられます。

 

夜遅くまで
テレビを見ていたり、
ゲームをしていたり、
スマホをしている、
パソコンをしている、
という方もおられるかもしれませんね。

 

昔の日本人はとても働き者でした。
今のわれわれがなまけもの、
というわけではなく、
昔の日本人は身の回りにある全てを
自分でしなくてはいけなかったのです。

今のわれわれは社会が成熟したが故に
分業化が進んでいます。
その分野に特化していれば
生活していくことが可能なわけです。

 

特化すればするほど、
整体的にいうと偏ってきます。

使うところと使わないところ
酷使するところと劣化していくところ
そういった偏りを作っていくのが
成熟した現代社会
といえるのかもしれません。

 

 

昔の日本人の疲労、
といえば身体的な全身の疲労でした。
しかし
現代人であるわれわれの疲労といえば、
ほとんどが大脳の疲労です。

 

今日の大脳の疲労が取れれば
今日の疲労は
7〜8割は取れたようなものです。

 

そして大脳の疲労に影響するのが
眼の疲れです。

先ほどの
テレビ、
ゲーム、
パソコン、
スマホなどは
眼の疲れから大脳の疲労を
引き起こします。

眼の疲れを取るためには
眼の蒸しタオルがおすすめです。

 

おしぼりのように
折りたたんだタオルを
温かいお湯で絞り、
まぶたの上から5分間あてます。

 

目尻の方までタオルが掛かって、
真っ暗を演出してください。
ここ、結構ポイントですよ(^^♪

それを3回行います。

 

1回目、2回目と
徐々に温度を上げていき、
最後の3回目が一番温度が
高いようにしてください。

くれぐれもやけどは注意ですよ〜!!

 

リラックス系の
お好みのアロマなどを
使用しながら行ってみるのも
いいかもしれませんね。

 

寝る前に眼の蒸しタオルをして
ぐっすり眠りましょう〜(^^♪

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます♫

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2016 All Rights Reserved.

Translate »