鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

風水講座補講に行ってきました!

2017/12/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんにちわ。

先週の土曜日は愛光流氣光整体の
風水講座(補講)に
大阪に行ってきました。

ずいぶんと経ってからの更新です(;^_^A

風水を学ぶにつれて
自宅環境や周辺の環境に対する
視点が変わってきています。

我が家の向(こう)はどちらかな?

我が家の座(ざ)はどちらかな?

などの方角だけでなく
周囲の道路環境や山、川の位置
なども気を配るようになりました。

建物や周辺環境の形から判断する風水は
形成派(巒頭派)と言われ、
その影響はゆっくりではあるが
とても大きいとされています。

さてさて、
我が家の屋外巒頭はどうかな???

我が家は左右の守りが甘いようです!!!

これではせっかくの運気を
貯めることができません(T_T)

左右の守りは左が青龍、
右が白虎といいます。

なんとか対処しないといけませんねo(^-^)o

周辺環境はどうだろうか???

グーグルアースでも見てみます・・・

ウチはまずまずのようです。

だけど、お向かいさんが。

矢印が家を指しているかのように
→道路がまっすぐ伸びてきています!!!

・・・・木煎煞だな、こりゃ( ̄□ ̄;)!!

ということは・・・
対処法として、
ここには赤いものを置かないと
いけないけど・・・
そんなもの見たことないな。

などと、他所の心配までしてしまいます。

いい運気に囲まれて
いいエネルギーの中で
快適に暮らしたいものです。

その一貫として
風水もたいへん役に立つと思われます。

本日もお読みいただき、
ありがとうございます♫

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2016 All Rights Reserved.

Translate »