ホームページ内ブログ

ホームページ内ブログ

整体が信じているもの 

まだ師匠について整体を学んでいなかった頃のこと。 整体ってゆがんでいるものを逆方向から何らかの外力を加えて直すものだと思っていました。 背骨がゆがんでいるから異常が起きる。そのゆがみを取ったらいいのだ。 ・ ・ ...
ホームページ内ブログ

我慢していますか?

我慢したことがない人なんてそうそうおられないと思いますし、自分で自分のことを「我慢強い」と定義付けておられる方もいらっしゃいます。 実際にそういう方のお話をお聞きしますとほんとうに我慢強い!わたしだったら決してできないことも我慢して遂...
ホームページ内ブログ

中国語のレッスンで易を扱う

今日は日記的な投稿になります。 最近ですね、知っておられる方もいらっしゃると思いますが中国語を習っているのです。 というわけでして、中国語のレッスンがありました。 張 楚靈/Chuling ...
ホームページ内ブログ

「一貫している」という妄言

人間には「この人は一貫している」と見てもらいたい気持ちがあるそうです。一貫性が時には正確性よりも重視されることすらある。と けんすうさんという方のnoteを読んでいました。 一貫した態度=キャラ という風にするとイメージしや...
ホームページ内ブログ

「みえる」ということについて考えています

「みえる」ということについて考えています。 眼からの情報に頼っている わたしたちは視覚情報、つまり眼からの情報に頼っています。学生のころの話ですが障害者施設で全盲の方の感覚を模擬的に再現できる装置を試用させていただきました。全盲...
アンチエイジング

散るから花なのである

年をとるということがいつの頃からイヤなことになったのだろう。いつまでも若々しくありたいと思うのは誰でもあることのように思います。階段を上って息切れをするとか前夜の深酒が次の日まで残るだとか、油っこいものを受け付けなくなったとか。若いころには...
ホームページ内ブログ

【エッセイ】地域活動~海岸清掃~

日記的な更新になります。 わたしが所属しています坂ノ上部落の消防団による地域活動、海岸清掃でした。 地域で暮らすというのはこういった行事もとても大切です。 年に2回海岸清掃を行います。今回は2回目。台風が過ぎて、秋の様相を...
ホームページ内ブログ

【エッセイ】AIやロボットにできないこと

先日師匠と話をしていました。 師匠の手の空いた時間に少し言葉を交わした程度なのですが、とても心に残っています。 要約しますと、 行間を読むということ。ものごとの行間を読むことや機微を感じることはいつまで経っても、最後の...
タイトルとURLをコピーしました