鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

本日の四柱推命 ~月破日~

2019/10/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

本日の四柱推命 ~月破日~

 

本日10月10日。今日は庚辰の日

そして今月10月は甲戌月です。

 

お分かりの方も多いとは思いますが、今日は月破大耗の日です。

 

人間は大地に足をつけて生きている生物ですから天と地のエネルギーでは血のエネルギーの影響をどちらかというと受けます。地のエネルギーの影響の方が大きいのです。

ですので、月破大耗の日というと地のエネルギー、地支の方を観ることが多いのですが、今日は庚の日。

庚と甲もぶつかりますので、天も地もぶつかっている天戦地戦の日になります。

 

月破大耗の日はとにかく天と地のエネルギーがぶつかっているわけですから、無事を第一の目標としましょう。

何もないまま平和に過ごせることに感謝しましょう。

 

朝起きたときからなんだか目覚めがよくない。どうしたんだろう?今日は。

そういった何となく不穏に思う気持ちや感覚は正しいです。

 

身体が整っていていろんなものを敏感に感じ取れる方ほどそういった微細な変化を感じ取ります。

その感覚をたいせつにして、感覚を信じるのもいいと思います。

 

しかし、現代社会に生きるわれわれのほとんどは身体の感覚をにぶくさせないと生きることがつらいこともあります。

周りのエネルギーの変化を敏感に感じ取る人ほどその影響を受けやすく、にぶい人ほど気がつかない。

少々の変化に惑わされず突き進むためにはそういった感覚をにぶくすることで対応している人も多いです。

 

とくに男性にはそういった傾向が強いです。

そもそも男性は狩りに出かけ、過酷な環境の中で行動し、妻子の食料を確保するために動物を獲ってきていた時代が大昔にありました。そういった遺伝子が男性には備わっているので、比較的過酷な環境になると身体をにぶくする傾向にあります。

マッサージとかで強い刺激を求めるのも男性の方が多いですね。

あれはただ単に自分のにぶさ、自分が過酷な環境でがんばっているんだぞ!ということのPRなのです。

本来ならば危険を察する、自分の身を護るという感覚に鋭敏な方がいいと思うのですが。

そういった意味で世の女性方から男性は無神経とかにぶいとか言われてしまうのでしょうね。

 

今日は月破大耗の日。

さすがににぶい男性でもさすがにわかります。

わからなくてもなぜかイライラしてみたり、口調が厳しくなってみたりするのです。

月破の日をなにもなく無事に過ごしてください。

今日は余計な外出はNGです。

地震にも気をつけて。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2019 All Rights Reserved.

Translate »