鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

Instructions:取扱説明書 

2018/11/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

 


からだも心も相談できる相談所を目指す

 

 

鳥取県大山町と琴浦町で
整体をしています、
愛光流からだと心整体の隅田真人です。

 

愛光流からだと心整体、
からだと心を
別々に考えることはできません。

 

からだ、心、
どちらの問題も相談できる
相談所のようなイメージで
捉えて頂けると幸いです。

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

 

からだと心は繋がっている、そのことを自ら経験しました

 

人のからだと心は繋がっている、
と言われています。

 

実際に、
心の問題で体調を崩す、
体調が悪いと気分もふさぎがちになる、
ということも経験しました。

 

 

理学療法士として
病院で約10年間勤務しました。

 

そうこうしている内に
経験年数も増えていき、
職場では
先輩より後輩の数が多くなりました。

 

ある程度、マネージメントする
管理する立場にもなりました。

 

理学療法士になろうとする人、
若い人たちはとても優秀で、
人間的にも優しくて、
治療をして、人を良くしたい、と
強く願っている人たちです。

 

そして、
そのためには勉強をしないといけません。
その勉強のためには
自分の個人的な時間やお金を
大量に捧げます。

 

本当に大量に捧げます。

 

そうしてでも、少しでも
人を良くしたい、と
強く願っている人たちです。

 

僕もそうでした。

 

同じようにとてもがんばっている後輩たち。
後輩たちをマネージメントし、
管理すればするほど、
その後輩の個性は消えていく。

 

しかし、病院というような大きな組織では
個性は必要ない、のかもしれない。

 

本当にいい治療をして、
人を良くしたい、
そう思って、たくさん勉強すればするほど
他の人との差はできてきます。

 

その人しかできないこと、が増えてきます。

不必要とされる個性が身についてきます。

 

「君の個性はウチの組織には必要ないのだ。
もう余計なことはしてくれるな。
みんなと同じでいいのだ。」

 

ということができず、
精神的にプレッシャーを感じていました。

 

その結果、体調を崩した、
という経験をしました。

 

体調が悪いと、
気分も前向きになりません。

 

何をしても
うまくいく気がしなかったです。

 

ちなみに、
他の病院で勤めておられる経験年数が長く、
勉強熱心で、技術も高い療法士さんは
以前に僕にこのように話してくださいました。

「自分は経験年数の若いスタッフと
自分との差がわからない程度に
いろいろな技術を抑えている、
若い人の技術に合わせている。」
というお話を聞いて、
とてつもない違和感を感じました。

 

僕はそのようになりたくなかったのです。

 

自分もそうですし、
勉強したい、うまくなりたい、と
思っている後輩たちにも
一生懸命勉強して、
学んできた知識や技術を活かしてほしいと
思っていました。

 

若い後輩たちの希望や意欲を奪う、
そんなことを自分はしたいのか・・・。

 

心と身体のバランスが崩れてきました。
そして体調も崩したのです。

 

「快」と「不快」に人があたえる価値

 

それまでも
整体は学んでいたのですが、
自分自身がそのように追い込まれた時には
整体しかなかったのです。

 

整体とは
人間の生来持っている「快」という
感覚に基づくものです。

といいますのも、
人間の身体の反応は「快」という
感覚にとても素直に反応するからです。

 

「快」だとAという反応。
逆に「不快」だとBという反応、
といった具合です。

 

しかし、
人は「不快」もしくは「苦」という
感覚に独特の価値観を持っています。

 

人生楽あれば苦あり、
の言葉に代表されるように、
楽、すなわち「快」と伴い、
苦「不快」も経験するのだ、
と思っています。

 

ですので、まず「不快」ありき。
苦から楽を得ようとします。

苦がない楽は認められないのです。

 

まず「不快」がないといけない。
ゆえに強張り、硬直し、
息が浅くなり、囚われてしまう。

 

忙しくして、頑張って頑張って、
いろいろなことを心配し、
周りと比べて焦って、
身体の強張りやコリを生む。

 

心:精神面でも同様に
いろいろなことに囚われて、
苦しんでいる。

 

考え方を変えなきゃ、と思っても
囚われることを望んだ思考を
変えることは簡単ではないのです。

 

 

整体を通してみつめた「快」

 

 

整体で「快」の感覚、
身体の感受性を取り戻し、
身体を整えることで
息が深くなり、思考も柔軟になります。

 

人が「快」の感覚に素直であれば
からだも心もより素直になります。

整体とはボキボキして
身体だけを観るものではないのです。

 

からだと心を
別々に考えることはできません。

 

からだ、心、
どちらの問題も相談できる
相談所のようなイメージで
捉えて頂けると幸いです。

 

おまけ

 

 

実は動画もあるのです。
整体操法ってこんな感じ、です。

 

 

ご予約・お問い合わせ

 

各種ご予約、お問い合わせです。

 

下記に
手順や料金を掲載していますので
ご確認お願い致します。

 

整体個人指導 手順・料金

出張整体個人指導 手順・料金

アイロン療法 手順・料金

四柱推命鑑定 手順・料金

風水鑑定 手順・料金

 

 

ご不明な点がございましたら
遠慮なく
お問い合わせくださいますよう
お願い申し上げます。

 

 

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2017 All Rights Reserved.

Translate »