鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

マラソン

2017/12/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんばんは。

 

鳥取県大山町と琴浦町で
整体をしています、
愛光流からだと心整体、隅田真人です。

 

なかうみマラソンに参加してきました。

 

今日は日記ブログです。

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。


 

なかうみマラソンに参加してきました。

なかうみマラソンは
安来市で毎年開催される大会なのです。

 

いろんな距離のエントリーがあり、
ファミリーの部や
ウォーキングの部もあったり
比較的参加しやすく、
参加者が多いイベントだと思います。

 

なかうみマラソンの最長距離は
ハーフマラソンの部で、
僕はほぼ毎年ハーフマラソンに
出場させていただいています。

 

今年もハーフマラソンの部に
参加したのですが、
これがまぁ!
毎年毎年過酷な旅になります。

 

マラソンの大会に出るのに
ランニングなどの基本的に練習なし、
ほぼぶっつけ本番で走ります。

マラソンはつらいのですが、
その一体感が大好きです!

僕は早くないので
僕が走っている前を
膨大な数の人が走っています。

 

 

その光景を俯瞰的に見たときに、
その中にいる僕自身を客観的に見れて、
たくさんの人達と
ゴールを目指して走っていく、
その一体感が面白かったり、
沿道の全く知り合いでもない方々が
声援を送ってくださり、
そこでも一体感を感じたり、
身体がつらいのと合わさって
涙が出そうになります。

 

走っているといろいろなことを考えます。

 

つらいつらい登り坂を
登っているときに、
思ったことは、
めっちゃつらいけど
一歩一歩進んでいるなぁ。

めっちゃつらいけど
今は上り調子だ。

俯瞰的に見たら
普通に走っているのも変わらない。

今はつらいけど
自分の意思を持って進もう。

大丈夫、みんないる。

応援もしてくれる。

少しずつでも進んだら
間違いなくゴールに近づく。

 

今日走った時には
専門学校時代のユニフォームを着て走りました。

胸のエンブレムに手を当て、
大丈夫、みんないる。

勇気もらってゴールできました。

いろんな感情を経験できて楽しかった。


本日もお読み頂き
ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2015 All Rights Reserved.

Translate »