鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

自分が持っているものって見逃しがち。

2017/12/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

週末起業され、整体操法をしておられる仲間がいます。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=982410238535075&id=100002983245137

基礎医学系の本をお探し、とのことです。

どなたか心当たりあればご一報お願いします<(_ _)>

この記事を読んで思ったことは、

そういえば昔、
理学療法士になるために
めっちゃ勉強したなぁ~!!
ってことです。

それこそ
専門学校に4年間。
働きながら夜学で学びました。

その時に
苦労して勉強した知識って
やっぱり
自分の礎になっているんですね(^^)

西洋医学ってどちらかというと
症状とか細かいミクロの世界。
東洋医学ってどちらかというと
全体を観ていくマクロの世界。

僕は
理学療法士としてミクロの世界を学びました。
そして
整体師としてマクロの世界を学んでいます。

どちらも必要で
必要だから存在しているのでしょうね。

最近の風潮では
西洋医学=悪
東洋医学=善
といったところでしょうか。

僕自身もそういった傾向があったなぁ~
と反省した次第です<(_ _)>

善悪
どう思うかは
その人その人それぞれだけど、

人体の構造とか解剖学、生理学、運動学、病理学などを
知っていると、いないとでは

身体を預けてくださる
クライアントさんの
安心感が違いますね。

クライアントさんへの
責任感も違いますね。

仲間が
基礎医学の知識を得ようと努力する姿を見て、
気づかせていただきました!
感謝ですね(^^)

自分が
すでに経験してきたり、体験してきたことって、ついつい見逃しがち!

だって、その時は大変だったとしても
無事に今を迎えることができているんですもんね!

そう思うと
理学療法士×整体師
って、思っていたより
レアな存在なのかも(^^)

本日もお読みいただき、ありがとうございます♪

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2016 All Rights Reserved.

Translate »