鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

「えんとつ町のプペル」映画館で観た人たち

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

「えんとつ町のプペル」映画館で観た人たち

 

映画館で映画を観ることなんて最近はできなくなりました。

気軽さがなくなったんでしょうね。

余計な心配をしないといけなくなりました。

 

整体では体癖という考え方があります。

それは人間の感受性や行動、反応様式なんかに現れます。身体の形状、スタイルにも現れたりもします。

今回、映画館で見かけた人たちを体癖的に考えてみました。

「そういえばあるなぁ~」なんていうふうに思っていただければ幸いです。

 

映画「えんとつ町のプペル」観に行きました

 

映画「えんとつ町のプペル」がヒットしているそうです。

この映画はお笑い芸人西野亮廣さんが手がけた作品です。

この映画を作成するまでのストーリーはあちこちで見ることができて、何年もかけて作られた作品です。

 

この映画に関する、内容とか感想ではなく、映画館でのことを書いてみました。

あっ、映画「えんとつ町のプペル」観に行きました。

ベストセラー絵本『えんとつ町のプペル』、映画限定カバー ...

 

おもしろかったですよ(^^)

 

2020年の12月25日から公開されていたと思うんですけど、この映画をむすめと観に行きました。

コロナの影響でぼくとむすめもひとつ飛ばした席に座らないといけません。隣りの席は座ってはいけないようになっていました。インターネット上でチケットを予約したのですが、隣りの席を購入したつもりが、ひとつ離れていた。

映画を隣りの席で観ないというのは集中できるというメリットもあれば、なんだかせっかく来たのになという気持ちもありました。

始まるまでは、ですけどね。

 

整体で言うところの体癖

 

さて、映画館のことですよ。

そこに来られていた人たち。ぼくとむすめと一緒に「えんとつ町のプペル」を観た見ず知らずの人たち。

そこにいる人たちと整体で言うところの体癖についてのことを少しだけお話しようかと思います。

 

体癖は整体の考え方で背骨というものはそれぞれに特徴がある。

個人個人に差がある、個性というものがありますが、それも背骨の反応様式に過ぎません。

そしてその反応形式によって、花をみてキレイだと感じたり、花をみてお花見のお団子を思い出したりするのです。

 

それは個性だということでむやみに価値を与えてきたけれども、単に背骨の反応様式に過ぎない。

感情もまた同じであるし、「この人は本当に話の分からない人だな」も背骨の反応に過ぎなかったりする。背骨が他人の話を聞こえないようにしている。この人は頭が悪いんではなくて、耳が悪いだけだったりもします。それも聴覚検査では現れて来ない耳の悪さ。

 

それを整体では体癖とし、1種から12種に分類します。11種と12種は特殊体癖と言われ、おおまかには1種から10種の亜系であると考えられています。

 

ざっと体癖の説明はこんな感じで、詳しい内容は今回は省きます。

また書く機会があると思いますのでそのときに。

 

背骨から観る行動の特徴

 

映画館にいて、見かけた人たちの行動を体癖的に話してみようと思います。

胸椎5番という骨があります。

胸椎5番というと首の付け根あたりがだいたい胸椎1番ですから、そこから5つ下にある骨。肩甲骨と肩甲骨のあいだ、中間あたりになるかと思います。そこらにある骨のこと。

上の方にある胸椎、椎骨の中では比較的大きい骨なので、見分けやすいと言えば見分けやすい骨です。

先ほど、整体では背骨に特徴があると考えるって言いました。そのひとつひとつにも意味があって、胸椎5番は汗の急処とも言われています。

汗って身体内の水分と関係もします。代謝ですね。体温調整とも関係します。

汗をかかないとおしっことして水分を排泄します。梅雨になって外気に湿度が増えてくると、胸椎5番は異常を起こしやすくなります。外気に水が増えてくるから汗として身体の代謝をすることが難しくなるからです。

そういったことに関係しているのが胸椎5番です。

背骨の異常といいましたが、背骨は上に行ったり下に行ったり、捻じれたり、引っ込んだりします。あっちいったりこっちいったりするのです。しかし、すべての骨があっちこっちに行っていいとは限らない。

異常と言っても特徴があり、捻じれてもいい骨もあれば、捻じれてはいけない骨もあります。

 

ちなみに胸椎5番で話を進めてきたので胸椎5番で話をしますと、胸椎5番は捻じれてもいい骨のひとつです。本来的にこの骨が捻じれているほうが正しい人もいます。胸椎5番が捻じれると異常であるという性質の人もいますが、それでも胸椎5番が捻じれるのはアブノーマルの中のノーマル。しかし、胸椎5番が下に行ったらアブノーマルの中のアブノーマルです。

といった具合に整体をやる人間はそれぞれの背骨の特徴というものを知って、その人の特徴に合うか合わないか、季節の影響はどうなっているのか、その人と月と地球の関係はどうなんだろうか、などということをぶつぶつ観ているわけです。

 

映画館にいる人たち

 

さて、胸椎5番。この骨は捻じれてもいい。この骨が上に行くことはよくない。よくないけど意外と起こり得ることです。

胸椎5番が上に行くとどうなるか?

こういう人はお手洗いをみるとトイレに行く。ありませんか?トイレのCMとか水がジャーっと流れる音を聞いた瞬間に「トイレ行っとこう」みたいな。とくに小便の方です。

これはそうだと言い切れない部分もあるんですが、本屋さんに行くとトイレに行きたくなる人。あれも胸椎5番が上に行っている人が多いです。

胸椎5番が捻じれているタイプの人は映画が始まって、ブザーが「ブーッ」って鳴ったらトイレに行きたくなる。

体癖で言うところの捻じれ型と言われる人です。

 

上下型や前後型と呼ばれる人はそうではない。お手洗いを済ませてから映画館に入る。

みんながポップコーンとか買っている間に「ちょっとトイレ行っておくわね」なんて言いながら、トイレ行って帰って来て、みんながポップコーンを買っている姿を眺めてから、映画を観に入る、みたいな感じです。

左右型はポップコーンに目を奪われて、ポップコーン食べながら、バリバリバリバリ食べて、映画の上映が始まる前に食べ終わっていて、「ブーッ」と鳴り、本編が始まって、ちょっと観始めたな、ルビッチが出てきたな、と思ったら「ちょっとごめん」ってお手洗いに行く。

 

みなさん、おられましたね。

 

これだけ多様な人たちが同じ映画を観て、おそらくみんなおもしろかったという感想を持っているだろうというのは、映画「えんとつ町のプペル」がそれだけすごい作品だということ。

でももしかしたら深層に、条件反射的に感じ取っている感想や反応はそれぞれに違うのかもしれない。

もっと表現してみたら、それぞれに違った感想があるのかもしれない。批判的な人も、もしかしたらいるかもしれない。

 

単にその感受性や表現の違いをアンチと言ったりファンと言ったりするだけのものかもしれないが、でもアンチよりファンのほうがぼくならうれしいと思ってしまう。

すなおに応援してほしいものだ。

 

アンチに対する反応も体癖による違いはあるにはある。反骨心をエネルギーに変えることができる体癖もあるけど、それでもその体癖の人でも認めてもらいたいものなのだ。

 

映画館に行くという経験は単に作品がおもしろいというだけではない、多くの人との出会いがある。

話したりあいさつしたり、交流できるのが一番いいけど、その人の体癖らしく行動しているのを観るのもその人らしさを実感できていいものだ。

 

2020年 四柱推命鑑定特別企画のお知らせ

 

運がいい人は運がいい選択をするものですが 運がよくない人は運がよくない選択をするものなのです

この運がいいということですが 運氣には浮き沈みがあります 運氣も生きているのです よい運氣のときに期をみて機に乗じて一気に浮き上がることもできますが よくない運氣にも関わらずじたばたするだけで ただただ消耗してしまうこともあります

 

誰にも運氣の浮き沈みはあります この波を知ることで人生の浮き沈みをちいさくすることができます

嵐が吹き荒れる中 大きく上下に浮き沈みしながらも突き進む人生はスリリングで楽しいのかもしれませんが 一歩間違うと沈没してしまう危険性もはらんでいます

大きな波を避け、大風を避け、安全に航海をしていくためには嵐を避けるひつようがあります

2020年 四柱推命鑑定特別企画 詳細

 

この機会にぜひお申込みください

四柱推命特別企画 専用 お申し込みフォーム

 

2月のスケジュール

 

 

 

2月のスケジュールはこちらから

 

その他の日程は営業日です。

スケジュールに変更がある場合は随時更新いたしますので、ご確認よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

相談日について

 

日曜日は相談日です。

現地での鑑定や年間サポート契約のクライアントさまとの面会、講座などを主に行う日としていますので、遠慮なくお問い合わせください。

相談日以外でも鑑定のご依頼は受け付けています。

 

整体操法は原則お受けしておりませんので、ご了承くださいませ。

 

ただし急患等はこの限りではありません。

 

営業日でも近隣への出張整体などで留守にしているタイミングもございます。

ご連絡の上、お越しくださいますようお願い申し上げます。

 

出張整体、出張講座、出張鑑定なども承ります。

各種鑑定、講座はオンラインでも受け付けています。

 

お気軽におたずねください

 

 

お願い

 

琴浦町指導室入り口に手指などを消毒できるようにしています

なにぶんこういったご時世ですので、殺菌消毒にご協力をお願い申し上げます

愛光流からだと心整体では手など皮膚に害のないタイプの次亜塩素酸水を使用しています。安心してご活用ください。

 

なお、こちらの商品は販売も行っています。在庫に限りがありますので早めにお求めくださいませ。

 

 

2月のからだと心のバランス講座のお知らせ

 

2月のからだと心のバランス講座はおやすみとさせていただきます。

ご了承ください。

3月よりリニューアルし、再開いたしますのでお楽しみに(^^)

 

お申し込み

 

愛光流からだと心整体では、一般的に考えられている整体という身体的な側面だけでなく多方面から多角的に会員さまをサポートするよう心がけています。

本来ならば整体操法と言うものは、超がつくほど個人的なものです。

ひとりの人間を観てみても健康の問題だけでその人間ができているわけではありません。それゆえに多方面から観ていくひつようがあるのです。

各種サービスはそれぞれ独自のものではありますが、決して別々の、各々ぶつ切りのようなものではございません。

 

各種ご予約、お問い合わせです。

整体操法個人指導専用 お申し込みフォーム

四柱推命鑑定専用 お申し込みフォーム

四柱推命講座専用 お申し込みフォーム

風水鑑定専用 お申込みフォーム

擇日法専用 お申し込みフォーム

電話相談専用 お申し込みフォーム

四柱推命特別企画 専用 お申し込みフォーム

 

年間サポート契約に興味をお持ちの方は、

お電話か、下記にあります各種お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

お問い合わせ

 

年間サポート契約をご希望の個人事業主さま、法人さまは、

お電話か、下記にあります各種お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

個人さまもお受けしております。

 

その他、各種お問い合わせも下記フォームからお願いいたします。

各種お問い合わせフォーム

 

手順や料金を掲載しています。

整体個人指導 手順・料金

出張整体個人指導 手順・料金

アイロン療法 手順・料金

四柱推命鑑定を受けたい方

四柱推命を学びたい方

風水鑑定 手順・料金

擇日法 手順・料金

電話相談 手順・料金

 

メニュー、料金表

ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2021 All Rights Reserved.

Translate »