鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

整体:花粉症 ~今や春の風物詩~

2018/11/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

花粉症 ~今や春の風物詩~

 

こんにちは。

鳥取県大山町と琴浦町で整体をしています、
愛光流からだと心整体、隅田真人です。

日に日に春の装いがしてまいりました。

春になると、現れてくるものがあります。

もはや、国民病
といっても過言ではない
それは・・・花粉症です。

皆さんは花粉症ですか?

これまで花粉症でなかった人も
今年からなる、ということもあるようです。

今回は花粉症についてお話したいと思います。

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

 

花粉症と春

 

一説によりますと
花粉というものは年がら年中
飛んでいるそうです。

しかし、花粉症というのは春になると多い。

○○草だとか、
○○科の植物だとか、
特定の物質が災いして
花粉症が起こっている、とされています。

しかし、花粉症というのは春になると多い。

春といえば花粉症。

花粉症の方は年々増加の傾向にあるようです。

 

春の身体

 

春になると、
身体に熱がこもりやすくなります。

冬の間は身体はキュッと閉まってきます。

閉まらないと、冷えが身体に入ってきますので、
身体は冬になると
キュッと閉まっている状態なのです。

閉まった身体が、少しずつ開いてくる、
それが春になる、
春の身体になる、ということです。

春の身体への移行がうまくいかないと、
花粉症などの状態になる、ということです。

 

花粉症には、この手当て

 

身体にこもった熱は
熱、というものの特性から
上方に移動しやすくなります。

この2月の頃の花粉症のお手当としまして
後頭部をポコポコ叩く、
ということをおすすめ致します。

ポコポコ、というニュアンスもたいせつです。

花粉症など春の症状について
以前にも書きました記事がありますので
ご参考にしてください。

花粉症や眩暈・頭痛・関節炎:整体的春の行事

ただ、3月の内容ですので
やや先取り感がありますが。

 

まとめ

 

春といえば花粉症、というくらい
めっきり春の風物詩となりました。

花粉症に悩む人も多いのではないでしょうか?

四柱推命から観ましても
今年は花粉症に悩む人が多く
特に眼の異常が多くでそうです。

2018年戊戌 ~止まらない炎症~

 

冬の身体は閉まった身体です。

一方、春になり温かくなるにつれて
身体は開いてきます。

その移行がうまくいかないことが、
春の症状の原因です。

春になり、熱がこもりやすい身体では、
熱という特性から
熱が上方に上がります。

春の症状は上方に多いのも
このことから合点がいきます。

この季節のお手当としまして、
後頭部をポコポコ叩く、ということを
おすすめ致します。

身体が季節の変化に応じて
変化していくことが
整体的な身体であるといえます。

われわれは季節を感じにくい身体になってきています。

身体の中の自然を取り戻すこと

あなたの自然を回復させること

それが、
整体が必要である理由だと思います。

 

3月の予定

 

3月のスケジュール

です

 

3月のからだと心のバランス講座

 

今月のからだと心のバランス講座の日程です。

日時:3月24日(土) 16時~

場所:琴浦指導室

費用:1000円

事前登録、予約は不要です。

駐車可能。
0858-49-8019 まで
お問い合わせください。

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

これからも応援をよろしくお願い致します。

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2018 All Rights Reserved.

Translate »