鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

知ってるようで知らない! 足浴のやり方

2017/12/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

おはようございます。

冬って空気が澄んで空とかがとてもきれいなんですけど、寒さが全てをふきとばす、

鳥取県大山町で整体をしています、すみさんです。

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

 

さて、

最近続けていることがあります。

 

それは

朝一番の背あぶりと足浴です。

 

今日は足浴のご紹介を(^O^)

 

足浴は言葉の通り足をお湯で温めるのです。

IMG_20161217_131140122.jpg

汚い足でごめんなさい(ToT)

 

 

バケツにお湯を張って、足をつけます。

 

ぬるく感じてきたら、さし湯をします。

3回行い、3回目が一番熱く感じるように行います。

 

写真よりもう少しお湯の量は多い方がいいです。

足首が隠れる位の量が理想的です。

 

足を上げて足の色が変わっていたら

指のあいだまで丁寧にタオルで拭いて終了です。

即座に靴下を履きます。

 

温法というより、

イメージとしては熱刺激を利用した健康法、治療法という感じですかね。

 

割りとストイックですね(⌒-⌒; )

 

毎日続けていると身体に変化を感じます。

 

身体の感受性を回復させ、敏感ならしめるもの、こそ整体の意義ですね。

 

身体の感受性を回復させ、人間の持っている可能性を最大限に生かしましょう!

 

お問い合わせ、ご質問はこちらのフォームから

 

メニューはこちらから

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます♫

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2016 All Rights Reserved.

Translate »