鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

天気が悪くなると痛くなる

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

天気が悪くなると痛くなる

 

身体に潜んでいる打撲のエネルギー

 

最近高気圧に覆われて、カラッと晴れて暑い日が続いています。

カラッとしているとはいえ、なぜだか蒸し暑い様相もするのは「さすが梅雨!」といったところでしょうか。

梅雨ですから、しばらくすると雨が降る日がやってきます。田んぼをつくるにしても畑で野菜を作るにしても、この雨というのがないと困るのです。子どもの頃、雨が降ると学校に行くのがイヤなものでしたが、お百姓さんにとっては必要な雨、地球にとっても必要な雨、ということで納得していたものです。

天気がいいと少ないのですが、天気が悪くなる、雨の天気になる、湿度が上がると急に腰が痛いとか膝が痛いとか言い出す人が増えます。

その他にも肩が痛いとか、手が痛いとかいろいろです。それらのことは過去に打撲したものが浮いて出てきます。

 

昔スポーツをしていた。たとえばバスケットボールだとかバレーボールをしていたりすると膝を強く打っていたり、肘を打っていたりすているのです。その当時は一生懸命になってやっていますから気が付かない。体育館とかでボールを追いかけて強く膝を打ち付けている。そういうことを繰り返していると膝の痛みがだんだん出てきます。

しかし単純に膝が痛いからと言って関節に異常があるわけではない。ですからCTとかMRIとかレントゲンで調べてみても別段何が見つかるわけでもありません。それは過去の打撲が原因だからです。膝関節がおかしいわけではないからです。

例えていうなら、膝関節の中に打撲のエネルギーが存在している、という感じですかね。そしてそれが浮いて出てくる。それが痛いのです。何年経っても。

打撲はとにかく叩く

打撲したところはよく叩く。とにかく叩く。

打撲したら叩くというのが整体のセオリーです。

 

頭をバンっ!と打ったらパチパチと叩いておく。

つくえの角などで肘を打ったら、さするのではなくて叩くのです。

 

そうすると青あざができなかったり、打撲が残らない。

 

ある人が自転車に乗っていて転んだ。そのときに膝を打ったそうです。その人はもともと膝が悪いということで整体に通っておられました。ご本人は自分で自分が膝が悪いと自覚があったもんですから膝を叩くということを覚えていたんですね。ですから、そのときに「膝を打った!」って思ったので膝をバンバン叩いたんですね。

そしたら次の日、膝が痛くない。正座もできます。

いまどうかというと肩が痛い、と。聞いてみますと、その当時肩は痛くなかったと。でもどんどん痛くなっていって手が上がらなくなった。膝ばかりに氣がいって、肩を打ったのに気が付いていなかった。あのときに肩も叩いていれば痛くなかったかもしれない。

叩いて、家に帰ったら豆腐シップをするといいですね。

 

豆腐シップの作り方

 

豆腐シップは木綿豆腐を水切りして、小麦粉を混ぜて、ボールをひっくり返しても落ちないような硬さまで混ぜます。それをガーゼに塗布し、打撲の個所に貼り付けます。4時間貼ります。しかし4時間以上貼ってはならないとされています。そのあいだはサランラップかなんかで巻いて保護してもいいですね。

そして4時間経ちました。はがすときですけど、打撲している個所に貼るときれいに取れるんです。ところが打撲した場所にまだ熱がこもっていてまだ治っていない、まだ中に打撲のエネルギーが入っていると皮膚にべったりと貼りついてなかなかはがれないんです。

それを繰り返して打撲は調整されていくんですね。

 

まとめ

 

「天気が悪くなると痛くなるの」

とか

「体調で天気予報ができる」

というお話はよく聞きます。

ぼくも理学療法士時代にはよく耳にしました。

「先生、今日は雨は降りませんよ」

「先生、明日か明後日には天気は崩れますよ」

っていう感じです。

 

過去の古傷っていうのはない人の方が珍しい。

身体の打撲にしても心の打撲にしても。

 

今回は身体の打撲ですね。

その調整方法として叩くということと豆腐シップをご紹介しました。

 

noteマガジン再編のお知らせ

 

noteの記事が増えてきましたので、見つけやすいようにマガジンにいくつかの記事をまとめています。

記事自体も無料のものばかりを集めていますし、マガジン自体も無料ですのでフォローしてくださると更新がわかり易いかと思います。

noteですので記事を読むのにもしかしたらnoteのアカウント登録が必要かもしれませんが、その際にはよろしくお願いいたします。

 

愛光流からだと心整体隅田真人がかいた四柱推命のこと

今後も四柱推命の内容の記事は更新していくと思いますので、ぜひご一読ください(^^)

 

 

愛光流からだと心整体隅田真人がかいた風水のこと

コロナウイルスの影響でステイホーム、リモートワークになったときに一番大事なんじゃないかな?と思ったのが風水でした。

家にいる時間が増えるということは、家の風水の影響を受けやすくなるということです。

風水も読者のみなさんが興味のある内容なのかと思います。

 

 

 

6月のからだと心のバランス講座

 

日時:6月26日(土) 16時~17時半

場所:愛光流からだと心整体 琴浦町指導室

受講料:1000円

受講資格:愛光流からだと心整体会員さま。非会員さまは当日に入会申し込みにご記入をお願いしています。

定員:10名程度

 

からだと心のバランス講座の参加は事前申し込みをお願いしています。

下記フォームかお電話、もしくは琴浦町指導室にてお申し込みください。

当日のお申し込みも受け付けています

 

からだと心のバランス講座専用フォーム

 

相談日について

 

日曜日は相談日です。

現地での鑑定や年間サポート契約のクライアントさまとの面会、講座などを主に行う日としていますので、遠慮なくお問い合わせください。

相談日以外でも鑑定のご依頼は受け付けています

 

整体操法は原則お受けしておりませんので、ご了承くださいませ。

 

ただし急患等はこの限りではありません。

 

営業日でも近隣への出張整体などで留守にしているタイミングもございます。

ご連絡の上、お越しくださいますようお願い申し上げます。

 

出張整体、出張講座、出張鑑定なども承ります。

各種鑑定、講座はオンラインでも受け付けています。

 

お気軽におたずねください

 

 

お願い

 

琴浦町指導室入り口に手指などを消毒できるようにしています

愛光流からだと心整体では手など皮膚に害のないタイプの次亜塩素酸水を使用しています。安心してご活用ください。

 

なお、こちらの商品は販売も行っています。在庫に限りがありますので早めにお求めくださいませ。

 

 

お申し込み

 

愛光流からだと心整体では、一般的に考えられている整体という身体的な側面だけでなく多方面から多角的に会員さまをサポートするよう心がけています。

本来ならば整体操法と言うものは、超がつくほど個人的なものです。

ひとりの人間を観てみても健康の問題だけでその人間ができているわけではありません。それゆえに多方面から観ていくひつようがあるのです。

各種サービスはそれぞれ独自のものではありますが、決して別々の、各々ぶつ切りのようなものではございません。

 

各種ご予約、お問い合わせです。

整体操法個人指導専用 お申し込みフォーム

四柱推命鑑定専用 お申し込みフォーム

四柱推命講座専用 お申し込みフォーム

風水鑑定専用 お申込みフォーム

擇日法専用 お申し込みフォーム

電話相談専用 お申し込みフォーム

 

 

年間サポート契約に興味をお持ちの方は、

お電話か、下記にあります各種お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

個人さまもお受けしております。

年間サポート専用フォーム

 

お問い合わせ

 

その他、各種お問い合わせも下記フォームからお願いいたします。

各種お問い合わせフォーム

 

手順や料金を掲載しています。

整体個人指導 手順・料金

出張整体個人指導 手順・料金

アイロン療法 手順・料金

四柱推命鑑定を受けたい方

四柱推命を学びたい方

風水鑑定 手順・料金

擇日法 手順・料金

電話相談 手順・料金

 

メニュー、料金表

ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2021 All Rights Reserved.

Translate »