鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

知らないと損する!睡眠の質 自分でできる改善法

2017/12/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんばんは。
子供って学校が休みの日になると早起きですよね、
鳥取県大山町で整体をしています、すみさんです。
本日もお読みいただきありがとうございます。

さて、
皆さんは冬になって寒くなってくると、
よく眠れますか?
それとも
あまりよく眠れませんか?

平均的に人は睡眠時間が6時間〜8時間程度必要だと言われています。
諸説いろいろありますが、一般的にはこのようであると思います。

皆さんはどうでしょうか?
睡眠時間は確保できていますか?

お仕事もされて、家事もされて、その他の社会活動、お友達やお仲間の集まりなどが、
たくさんあって睡眠時間を削らないと間に合わないよ・・・
という声や、
いやいや睡眠ってのは時間じゃなくて質なんだ、
というような声も聞こえてきそうですね。

睡眠は一日の活動の中で重要な役割を占めています。

眠りの良し悪しは大切なことです。
良い眠り、とは身体を隅々まで使った、ということです。

以前の日本人はいろいろな仕事をしていました。
それこそ百姓と言われていた時代です。
百姓とは百の仕事ができる、百の仕事を持つ者、という意味だそうです。

しかし、
経済が発展し、文明が発達した結果、身体を隅々まで使うことがなくなりました。
身体を使うお仕事、デスクワークなど主に頭脳を使うお仕事などと分業化が進みました。
専門職といえば聞こえはいいのですが、
現代は部分労働と言えます。

偏っているのです。
そのアンバランスを戻そうとする働きが病気だったりする訳です。
病気はアンバランスを戻そうとしている現象とも言えます。

しっかりと睡眠をとって偏りを戻しておきたいものですね。
さて、
知らないと損をする!自分でできる改善法、と銘打っていますので、自分でできる改善法をご紹介いたします。
まず、
アキレス腱の硬さをチェックしてみてください。
アキレス腱が硬い人はよく眠ることができません。

という訳で、
硬い人はアキレス腱をほぐしましょう!
となるのですが、
ストレッチをしてもなかなかほぐれてくれません。
アキレス腱をほぐすのってなかなか難しいです。
ほぐすコツをお教えしましょう(^▽^)
ふくらはぎからアキレス腱までを
3等分します。
3等分したうち、
膝に近い部分を摘まんで引っ張ってほぐします。
さらに、上がっていって
太ももの裏側の筋肉。ハムストリングスと言われる部分も3等分して、
そのうち、
一番硬い部分を摘まんで引っ張ってほぐしましょう!
ふくらはぎやハムストリングスはなかなかほぐれにくい筋肉です。
しっかりとほぐして、アキレス腱を柔らかく保ちましょう!
アキレス腱を温めるのも効果的です(*^^*)

皆さんの健康で溌剌とした生活を応援しています。

 

お問い合わせ、ご質問はこちらのフォームから

 

メニューはこちらから

本日もお読みいただき、ありがとうございます♪

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2016 All Rights Reserved.

Translate »