鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

知って得する Individual difference(個体差)

2018/11/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

はじめに

おはようございます。

 

愛光流からだと心整体、隅田真人です。

 

運動特性というものが各々あります。

整体創始者野口先生の言葉では、ヘビはにょろにょろ、カエルはぴょんぴょん、だそうです。

カエルがにょろにょろ動くことは決してありません。
ヘビがぴょんぴょん動くことも決してありません。

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。


マラソン大会

先日、小学校のマラソン大会に行ってきました。

もちろん娘の応援です。

 

娘との約束がありました。
「最後はどうでもいいから、最初だけ、3番以内でスタートしよう」
でした。

・・・

・・

結果はビリから3番でした・・・

 

お~い、走れ~

てな調子で応援します。

 

娘は体癖でいうところの左右型なのですが、なぜだか、とにかく身体を捻って捻って走る。

 

整体をしている人間からすると当然なのですが、
娘の場合、それではちっともスピードが上がらない。

捻れば捻るほど遅くなり、体力は奪われ、とにかく効率的ではない。

 

(このように考えるのは前後型っぽいのですが・・・・。)

とにかく、徹底的に疲労する割には遅くて仕方がない。

こちらの声かけが
走れ~
なのですから、歩いてないよね??って思うくらいなのです。

声をかけると、さらに捻る!
走るというイメージは捻ることなのか。

 

捻りたいから捻るのだ、と左右型には言われそうなので、
あまり深くは追及しないでおこうと思います。

 


個性

先生の指導なのか、とにかくどの児童も腕を振ろうとしてよく捻る。

これだけ個性教育が叫ばれている中で不思議な現象だ。

個性というと、どこか他人より勝っているものを指すような傾向があるが、本来は違う。

本来の個性はヘビはにょろにょろ、カエルはぴょんぴょん、なのである。

 

カエルがヘビのように動くことを、画一的にしておきながら、個性を叫ぶとはどういうことか。

 

フクロウは夜に鳴き、スズメは朝に鳴く。

スズメならよいが、自分がフクロウなら大変生きにくい学校生活だと思う。


告知

11月19日日曜日、旧安田小学校体育館にて開催されます、ふれあい朝市に出店することになりました。

朝9時からという早めのお時間ですが、ぜひお出かけください。

 


お知らせ

今月のからだと心のバランス講座

日時:11月25日 16時~
費用:1000円
場所:琴浦町指導室

 

事前登録、予約は不要です。

駐車可能。
0858-49-8019 まで
お問い合わせください。


お問い合わせ

 


謝辞

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2017 All Rights Reserved.

Translate »