鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

更年期について menopause-3

2018/11/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

更年期について

 

こんばんは。

 

鳥取県大山町と琴浦町で
整体をしています、
愛光流からだと心整体の隅田真人です。

 

おまちかねの更年期第三弾です。

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

 

前回までの更年期のお話

 

更年期のお話を続けて。

 

前回までに胸椎11番のお話や
骨盤のお話をさせて頂きました。

 

甲状腺と整理の関係

 

今回は甲状腺のお話です。

 

急に汗をかき始める、
急に顔がぼーっと熱くなる。

こういった更年期の悩みは
甲状腺機能の変動で起こりますが、
男性よりも女性の方が
激しいのが一般的です。

 

甲状腺と整理の関係は深く
生理前に甲状腺が働きだして、
それから乳腺が働きます。

続いて卵巣が刺激され、
骨盤が開きます。

そして生理を迎えます。

 

甲状腺は精神的な面とも関係が深く、
甲状腺に問題があると
生理の1週間くらい前から
多少の情緒不安定が起こります。

 

甲状腺の機能は
亢進させたり、普通に戻ったりしながら
緩やかに衰えていきます。

 

急に汗をかいたり、
急に不安になったり
極端に眠くなったりするのは
そのためです。

 

更年期は生理前に限局することなく
無関係に起こるようです。

 

 

甲状腺ってどこにあるの?

 

甲状腺は首の前側、
のどぼとけのすぐ下にあり、
蝶が羽を広げたような形で
気管を包み込むようにあり、
たて4cm、厚さ1cmくらいです。

正常の甲状腺は柔らかいので、
外から手で触ってもわかりませんが、
腫れてくると手で触ることができ、
首を見ただけで腫れているのがわかるようです。

 

 

調整法

 

軽く甲状腺を直に
マッサージしてもいいですし、
整体では中頸というところを使うと
甲状腺の調整になります。

 

頸椎の4番辺りになりますので
蒸しタオルで首を
10分から15分程度温める、
という手当てもおススメです。

 

甲状腺の異常に対しては
食事面や栄養面での
対処も必要となる場合が
多いです。

今回はそのことには触れません。
悪しからず。

 

甲状腺の調整は
乳腺や卵巣ともセットに、
と考えておられた方がよくって
乳腺は肩甲骨が硬くなると
壊れてきますので、
肩甲骨をしっかり動かして
ほぐしてあげることが大切です。

 

整体では肩甲骨開閉操法、という
独特な技術があります。

 

肩甲骨を緩めておくことは
肩こり、眼の疲れ、頭痛、
頭が重い、首の痛み、
腕の疲れ、汗の内攻などにも
大変効果的です。

 

身体を整えることで
自らが本来持っている元気や生命力を
最大限に発揮し、
更年期をうまく経過していくことで
今までにない自分の力を
引き出していくことが可能となります。

 

お問い合わせ

 

ご予約・お問い合わせください。

 

おまけ

 

歯が抜けた、我が子。
「ネズミの歯と交換してください」
と言って、下の歯なら天井へ、
上の歯なら土に返すそうです。

 

鳥取県だけの風習なのかな?

 

でも、ネズミて・・・

確かに歯は丈夫そうやけど・・・。

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2017 All Rights Reserved.

Translate »