鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

皮膚 アンチエイジングにも整体

2018/11/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

皮膚 アンチエイジングにも整体

 

こんばんは。

 

鳥取県大山町と琴浦町で
整体をしています、
愛光流からだと心整体、隅田真人です。

 

アンチエイジングって
すっごい流行ってますね~!

整体もその部分に対して
お役に立てることがあるのですよ!

というお話です。

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

 

皮膚とは

 

皮膚とは解剖学的に説明しますと
表皮、真皮、皮下組織の3層と、
表皮から分化した毛嚢、皮脂腺、
汗腺などからなります。

 

その役割は多彩であり、
その一つとして
触覚刺激を感知すること、があります。

 

 

皮膚は外部からの求心性の刺激、感覚をより
能動的に取り入れ、
その環境に対する遠心性の出力を
生み出しています。

 

さらに外部と内部の境界を司り、
身体防御の最重要な部分も担っています。

 

皮膚の硬化

 

身体が疲れ、強張ってきますと、
この皮膚にも強張りが出てきます。

 

皮膚の硬化は外部の繊細な感覚を
感知することができなくなります。

 

より柔らかくて弾力のある皮膚は
優れたセンサーとして働き、
繊細で多様な情報を得ます。

 

 

われわれ整体の人間も触れるときに
なるべく不必要な力は抜くように
心がけています。

 

それは、
力を出す、という出力系に
神経経路を使用すると
感じる、という入力系に使用する
神経線維が減少するからです。

 

より皮膚を柔らかく使用し、
探索活動をより活性化しているのです。

 

皮膚の異常と腰椎

 

皮膚の異常は腰椎1番と関連があります。

 

異常とは皮膚の病気だけではなく
シワやたるみも含みます。

もちろん強張りも同様です。

 

腰椎1番は神経系統の急処です。

皮膚異常は神経過敏、
神経の異常から生じている可能性があります。

 

腰椎1番は神経系統。
では、
なぜ皮膚も腰椎1番なのでしょう?

 

それは
神経は外胚葉から発生します。
同じように
皮膚も外胚葉から発生します。

 

そのことから共に腰椎1番の対応
となっているのだと思います。

 

私が整体がおもしろいと思えるのは、
このように経験知だけでなく、
医学的にも納得できる、
説明できるからです。

 

師匠に皮膚も神経もL1です、と
言われても、あぁそうだよな、と
普通に納得できるのです。

 

さて、
年齢を重ねると腰が硬くなってきます。
それに伴って、皮膚の弾力も乏しくなり、
若い人に比べると、きめの粗い皮膚になります。

 

アンチエイジングにも本来は、
腰椎の弾力性の改善が必要なのです。

 

まとめ

 

皮膚は第3の脳である、と言われています。

 

皮膚が柔らかくなることで、
その深層にある筋肉の動きもよくなりますし、
筋肉の硬化も解除されます。

 

そう考えると揉むより摩るようが
筋肉の硬化解除には効果的かもしれません。

 

さらにアンチエイジングのお肌、
皮膚をきれいにするためにも
腰椎を観ていく必要があります。

 

おまけ

 

何気に皮膚について書きましたが、
美容と整体、いいかもしれませんね。

 

美容整体ってでもありますね?

 

どんなことするのかな?

 

・・・行くこともないでしょうけど。

 

お問い合わせ

 

ご予約・お問い合わせください。

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2017 All Rights Reserved.

Translate »