鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

「人を動かす本」のご紹介

2017/12/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

おはようございます。

子ども達は冬休みですね。
嬉しそうですが、
大人は年末年始で大忙し、

鳥取県大山町で整体をしています、
すみさんです。
本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

さて、
本日は書籍のご紹介を。

もしあなたが、

・なぜ、人は服従してしまうのか?
・地位や権力をいかに使うべきか?
・友情とは何か?
なぜ、人を好きになるのか?
・異性ともっと親密な関係になりたい
・集団心理が人に及ぼす影響とは?
・なぜ、目標を達成できないのか?

といったことに興味があるなら
この本
「影響力の科学 人を動かす心理原則」は
非常に役に立つ一冊になるでしょう。

こちらからご確認ください

人間は生きている限り
他者とのコミュニケーションを
避けることはできません。

会社の同僚や上司・部下、
お客さんや取り引き相手に始まり
恋愛対象となる異性や家族、
趣味を共有している友人など

コミュニケーションの相手は
シチュエーションによって様々ですが

仕事に於いても、
プライベートに於いても
コミュニケーションが上手な人は
相手から上手にYESを引き出します。

そして、他者の力を使って
どんどんと目的を達成していくのです。

要するに、
コミュニケーションが上手い人は
何事においても得をするわけです。

そういう意味では、
こうした説得や誘導のスキルは
人生を豊かにする「資産」を築くスキル
といっても過言ではありません。

言い換えるとこの本に書かれている内容は
一生使える価値がある知識とも言えます。

というわけで、もし説得や販売などの
対人スキルに興味のある方は
是非、
チェックしていただきたい一冊です。

こちらからご確認ください

非常に興味深い実験結果が
多数収録されており
対人関係のいろんな局面で
使えそうなアイデアが
浮かんでくることでしょう。

ただ、この本「影響力の科学」ですが、
今のところ
小ロットしか作っていないそうなので
早めにチェック
していただければと思います。

こちらからご確認ください

この本は、
人間心理を深く理解するために
書かれた本です。
人間の心理というのは、とても複雑です。
その心理について書ききった結果、
A3サイズの大型本に、
ページ数はなんと768ページにまで
なってしまいました。

普通の心理学の書籍には、
書いていない専門的な内容や
様々なテクニックが書かれてあるので、
この本を読むだけで、
事業や仕事の成果を格段に伸ばすことが
できるようになるかもしれません。

アメリカの社会心理学の
エキスパート達は、
実際にこの本の原著を
使用して、社会心理学を学んでいます。
そしてその内容の豊富さ、専門性から、
現在アメリカの大学院では
教科書(学術書)として
用いられています。

例えば、実際に東京の大学へ行って
この本の内容を学ぶためには、
授業料、およそ535,800円が必要です。
そして、たくさん時間をかけて学びます。

この本の値段は、18,000円。
時間もお金も節約して専門的なスキルを
学ぶことができるのです。

こちらからご確認ください

というのもこの本は社会心理学の権威で
「影響力の武器(誠信書房)」の著者
ロバート・チャルディーニ博士らが書いた
750ページ以上に及ぶ大作で

説得や誘導、販売といった
本質的で幅広い心理知識をまとめた
専門書の中の専門書です。

販売業や組織の上に立つ人など
人の心理を考える必要のある人にとって
必携の書と言えるので、
是非、チェックしてみて下さい。

こちらからご確認ください

本日もお読みいただき、
ありがとうございます♫

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2016 All Rights Reserved.

Translate »