鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

オーダーメードとレディーメード

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

オーダーメードとレディーメード

 

 

整体操法個人指導がレディーメードであることはあり得ません。それは個人というものは誰とも同じものはないものですし、なおかつその人個人でもその時その時によって変化します。同じものは二度と存在しないのです。それゆえに常にオーダーメードであるひつようがあります。われわれはメニューの中から選ぶ、という行為に慣れ過ぎました。それゆえにわたし、というものを探すというようなことをするのではないでしょうか?与えられたメニューの中にわたしというものはありません。わたしという感覚を眠らせ、鈍くさせることで社会生活に適応してきたわれわれは、その感覚を呼び覚ますことでわたしを取り戻さなければいけません。整体操法はわたしという個人が価値を持つ現代社会において重要であると考えます。

 

オーダーメードとレディーメードについて

 

オーダーメードというのは何となくわかります。その人のためだけに作られた製品のこと。

たとえばスーツだとしたら、その人のサイズをくまなく計測し、その人の好みの生地で作られます。生地のカラーや素材はもちろんこと、ポケットなどの部分やさまざまなデザインも考慮され、作られます。

オーダーメードのスーツに対する記述がこの程度なので、ぼく自身がそういったものにかかわりが深くないことが一目瞭然です。

かたやレディーメードというのは、いわゆる既製品です。

既製品はある一定の基準に適した製品がすでに完成された状態で店内に陳列されています。

サイズやデザインの多少の違いはあれど、ほんとうにその人にぴったりなものが見つかるかどうかはわかりません。ある店で自分にぴったりなものに出会うことができなければ、他のお店に移動するか、そのお店の中でなんとか許容できるものをさがすか、そのどっちかでしょう。

 

スーツならこういった感じですが、別の例だと飲食店もそうです。

飲食店に入りますと、大抵の人はお店にあるメニューを見ます。そのメニューの中から自分が食べたいものを選び、オーダーします。しばらくするとオーダーしたものが出てきます。メニューの文字や写真から想像できる味にたどりつくことができたり、思っていたのと違ったり。飲食店は出来上がったものがすでに置いてある、というものではないかもしれませんが、ある程度の準備をして、オーダーが入ったら、お客をそれほど待たせることがないような時間で調理し提供するのです。

 

レディーメードのいいところは効率的であることだと思います。

効率がいい、ということはお店を経営する側にとってはとてもたいせつなことです。

仕事の効率化をするために、さまざまな業務改善を図ります。その極端な例がAIの導入です。AIがさまざまな分野で効率化を模索します。そのためのデータを提供し、最適解を導き出します。

 

非効率であることの豊かさ

 

ぼくは整体を主に仕事としていますので、この効率化というものを整体の業務、整体の現場として考えてみたいと思います。

たしかに効率化できる部分、たとえば予約管理だとか、書類仕事などはどんどん効率化したいと思います。しかし、整体操法指導の現場は効率化することは難しいように思います。

整体操法個人指導をお受けになられた方なら、よくおわかりかもしれませんが、整体操法の現場ではほんとうに個人的なお話になります。込み入ったお話になります。

ご自分の健康のお話から、家族の体調の話、お子さんの学校での問題、ご夫婦の将来設計のお話など、くわしく例をあげて紹介できない内容がほとんどです。

 

その現場に既製品という概念はありません。

どの人も同じように一律に操法をできたら楽なものですが、誰一人として同じ人はおられませんですし、なおかつ同じ身体はあるはずがないのです。

師匠であります山本清次先生からも教えていただきました。

その山本先生も師匠であります岡島瑞徳先生から言われたそうです。

同じ身体はない、だからその身体に出会うのはそのときだけ、今日で最後。二度と出会うことのない身体を真剣に観るように、と。

 

知らずに放棄してきたもの

 

われわれはメニューをみて、その中から選ぶということに慣れすぎました。

目の前にかけがえのないものがあることに氣がつくことすら放棄してしまったのです。

 

効率化というと、一見すばらしいもののように思えますが、非効率でも存在できる、非効率であることが価値であることもあると思います。

 

そもそも効率的に生活を営んでいくとつまらないものになります。

殺風景であまりにも無味無臭。

良くも悪くも効率性を追い求めない、そういった部分が整体操法にとってはたいせつですし、その人個人を観ていくためにはひつようなことです。

効率的でないことこそが豊かなんだ。そう考えますと効率的になれない人間はとても豊かである、といえます。おぎゃーと生まれて、すぐに大人になったらいいのに、どうしても幼児期や学童期などを経ないといけない。そういって喜んだり、傷ついたりしながら大人になっていく。

これはとても非効率なのだけれど、その過程がその人を色づけていく。

 

整体操法というものは非効率でありながら効率性を求めていきます。

一時間も二時間も整体操法をすると、身体にとって負担になります。その人個人のためのオーダーメードの整体でありながら身体の負荷を考え、最小限の刺激で変化を促す。

力いっぱいの刺激でしか変化しない身体はもう壊れているといってもいい。

それほど感覚を鈍感にさせ、刺激に対して無頓着でないと世の中に対応できない身体なのです。それだけ身体に鞭打って、酷使してまでがんばっているのだ、と言えなくもないのですが、そんなことは自慢することでもなんでもない。

わたしは鈍いのだ、と言っているようなものです。

急処を押さえられたこともわからない、身体が変化したこともわからない、

 

そのような身体から脱却をしてほしいと思います。

 

そのためにはレディーメードではなくてオーダーメードであるひつようがある。

大脳のオーダーメードではなく、もっと生理的な部分、本能的な部分とでも言いましょうか。そこから生まれるオーダーに応えるひつようがあります。

大脳による支配を除くと脊髄の反射による支配があります。背骨を観察し、調整することがたいせつなのはそういった部分からです。姿勢が、とか、骨盤の傾きが、とか、そういったものもたしかにあるかもしれませんが、整体操法を受け、背骨を調整していくことにはもっと深い価値があります。

 

 

愛光流整体初等法講座 山口第二期公募のお知らせ

 

【愛光流整体初等法講座 山口第二期公募のお知らせ 】

愛光流には整体以外にも推命や風水等の他の講座もありますが、こと整体初等、中等講座は意味を理解するだけで無く身体に覚えさせなくてはいけません。

 

整体の主となる【癒氣】は1人では出来ず必ず相手があって成り立ちます。
自分が成長するには誰かの手助けが必要になります。
また、相手の成長は自分が練習相手になって的確にアドバイスをしなくてはいけません。

 

推命も風水も極端な言い方をしますと「独学」が可能です(高いステージに登るには必ずクライアントに真剣に向かう必要がありますが)
整体は独学が難しく人と人の繋がり無くしては成立しないものです。

 

整体の書籍や東洋医学、自然療法の情報は世間に溢れています。
そこに本当に血の通った技法と型動作を学ぶ事の大切さは何者にも変え難いと思います。
私と一緒に愛光流整体初等法を学んで下さる情熱ある方をお待ちしております!

一般社団法人愛光流代表 山本清次

 

【山口初等法講座第二期】

●定員 10名限定(先着順)

●開催予定日
2020年
1月15日水曜日
2月12日水曜日
3月18日水曜日
4月15日水曜日
5月20日水曜日
6月17日水曜日
(変更させて頂く場合がございます)

 

●受講資格
*愛光流の会員であること
(申込み時に年会員登録可)
*6回全て受講可能な方
*本氣で取り組みたい方
(最後に終了試験あり)

 

●受講料金
135000円(外税)
(全6回、テキスト、終了試験代金含む)
上記料金の他に講師陣の諸経費がかかります。
(上記料金は2019年6月現在のもので予告なく変更させて頂く場合がございます)

 

●開催地
山口県
宇部文化会館及び周辺施設
(宇部文化会館へは宇部新川駅徒歩2分)

 

●受講人数が10名に満たない場合は開催を見送らせて頂きます。

 

●その他
愛光流初等法講座は心身講座や癒氣の会のような座学中心ではございません。
詳細をお知りになりたい方は下記連絡先までご連絡をお願い致します。

 

【お申込み、お問合わせ】

電話 080 6337 8959
メール inc@aikouryu6519.com
(お名前とショートメール可能な電話番号を明記して下さい)
ホームページ
http://www.aikouryu6519.com

*定休日 水曜、日曜日
*受付時間9時~18時

 

一般社団法人 愛光流Facebookページより抜粋、転記

 

山口初等一期のみなさまと山本代表です

ぼくは写真を撮る側でしたので写っていません(^_^;)

 

山本代表は一般講座として心身体育講座や癒氣の会なども行っておられますが、それら一般講座と初等法講座は一線を介するものです。

 

ぼくも準講師として参加します。山口一期のときも参加させていただいたのですが、半年間、努力して来られ、成長された一期生の姿を観てきました。

知ったつもり、頭でっかち、そこから確実に整体人としての一歩を踏み出したみなさまです。

 

山口初等法第二期にぜひお申し込みください。

お会いできますことを楽しみにしています。

 

一般社団法人愛光流 Facebookページ

 

note

 

noteにも寄稿しています。

よろしければ、こちらも読んでください。

 

アメブロ

 

こちらはアメブロです

こちらもよろしくお願いいたします

 

 

おまけ

 

琴浦町の紹介

 

赤碕波止のまつり

 

「赤碕波止のまつり」は、毎年7月27日・28日に行われる、神崎神社例大祭に合わせたイベントで、60年以上の歴史があります。

27日の前夜祭では、赤碕菊港で花火大会とステージイベントが行われ、夏の夜を楽しめます。波止から打ち上げられる花火は、間近で見られ、炸裂音とともに迫力があります。色とりどりの花火が舞い上がり、海面に映し出される景色はとても綺麗です。

 

 

 

7月の予定

 

 

7月のスケジュールです。

 

 

出張などで留守にしている場合もございます。

あらかじめ、ご確認いただきますと幸いです。

 

 

お申し込み

 

愛光流からだと心整体では一般的に考えられている整体という身体的な側面だけでなく多方面から多角的に会員さまをサポートするよう心がけています。

本来ならば整体操法と言うものは超がつくほど個人的なものです。

ひとりの人間を観てみても健康の問題だけでその人間ができているわけではありません。それゆえに多方面から観ていくひつようがあるのです。

各種サービスはそれぞれ独自のものではありますが、決して別々の、各々ぶつ切りのようなものではございません。

 

各種ご予約、お問い合わせです。

整体操法個人指導専用 お申し込みフォーム

四柱推命鑑定専用 お申し込みフォーム

風水鑑定専用 お申込みフォーム

 

お問い合わせ

 

各種お問い合わせフォーム

 

 

下記に手順や料金を掲載していますので、ご確認お願い致します。

整体個人指導 手順・料金

出張整体個人指導 手順・料金

アイロン療法 手順・料金

四柱推命鑑定 手順・料金

風水鑑定 手順・料金

メニュー、料金表

ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

7月のからだと心のバランス講座のお知らせ

 

からだと心のバランス講座の日程です。

日時:7月27日(土) 16時~

場所:琴浦指導室

費用:1000円

事前登録、予約をお願いいたします。

件名に講座参加希望とお願いいたします。

 

 

駐車可能。

わからないことやご不明な点がございましたら0858-49-8019 までご連絡いただき、おたずねください。

下記からでも可能です。

お問合わせはこちらからお願い申し上げます。

 

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2019 All Rights Reserved.

Translate »