鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

整体:ぎっくり腰になってしまったら! まず初めにしてほしいこと

2018/11/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

整体:最近はやりのぎっくり腰

 

こんばんは。

 

鳥取県大山町と琴浦町で整体をしています、
愛光流からだと心整体、隅田真人です。

 

ぎっくり腰ってつらいですよね・・

なったことがある人、
そうでない人、
それぞれだとは思いますが、
今、ぎっくり腰の人が一番つらい。

周りから観ている人は
痛そうだな・・・と思いながらも
どうすることもできない。

下手に手を出すと
それがかえって邪魔になる。

そんなつらいつらい
ぎっくり腰のお話です。

 

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

ぎっくり腰って どういうこと?

 

最近、ぎっくり腰になってしまった!
というお話をよく耳にします。

ぎっくり腰は
ささいな動作や体位変換、
重量物を持ち上げるときなどに
急激に出現する腰痛のことです。

原因部位は、
腰部の筋肉、筋膜、椎間板
など、さまざまです。

ちなみに
腰痛とは
神経学的な変化がなく
エックス線像で変化のない
腰痛の総称、です。

ですので、病院に行って、
レントゲン撮って、
医師から、
「○○さん、腰痛の原因はこれですね」
と言われるのは、別のお話
ということになります。

足がしびれる、なども同様です。

 

治るまでにどれくらいかかりますか?

 

一度でも、
ぎっくり腰になったことがある方なら
お分かりかと思いますが、
ほんの少し動いてもとにかく痛い!

この痛みから解放されるなら
どうなってもいい!

そう思うくらいの激痛です。

いったいいつになったら、
この痛みから解放されるのでしょうか?

一般的に言われているのが、
2,3日の間、激痛で
体動が困難となり、
その後、
徐々に痛みが緩やかになります。

 

1週間から10日程度の安静と
積極的な加療で回復する、とされます。

しかし、「時のクスリ」がうまく作用せず、
すぐに回復しない場合、
自分は大丈夫だろうか?と
不安に思う方もおられるかと思います。

 

特にさいきんの医療の進歩で
今回の腰痛の原因ではない、
何らかの構造的変化が発見され、
その原因の追及に邁進するあまり、
結局、
ふくろこうじに入り込んでしまい、
回復までに時間がかかってしまう、
といったこともあるようです。

 

ぎっくり腰になってしまったら! まず初めにしてほしいこと

 

とはいうものの、
ぎっくり腰などの急性症状は
初期段階の介入がたいせつです。

ぎっくり腰の原因はさまざまですが、
何かしらの炎症状態があることは
可能性が高いです。

腰に炎症がある場合、
その腰をグリグリ揉むことは
炎症を助長することにつながります。

そういった理由もあり、
腰よりもおなかに介入することが
回復の速度をアップさせます。

 

整体:ぎっくり腰について

という以前の記事も参考にしてください。

ぎっくり腰になってしまった! 知っておきたい 自分でできること

という以前の記事も参考にしてください。

 

 

ぎっくり腰・腰痛の手当て方法

 

おなかに介入すること

を、初めにしてほしいことに
あげましたが、本来は、
きちんと専門機関に
診てもらわれたほうが
賢明だといえます。

整体的な観点からいいますと、
ふくらはぎをほぐすこと、

春という季節に注目していいますと、
ちょうちょ体操をすること、

も、腰痛に対する有用な介入です。

愛光流和明館の坂口先生
書かれていますので、
ぜひ参考にしてください。

 

身体を捻る体操もありますが、
腰痛を増強する可能性があるため、
その見極めが必要となります。

 

普段生活する上で気を付けること

 

激痛がある状態で、
何かをしようと思っても
わずかな体動で激痛が走りますから
どうすることもできない、
ずっと横になっていたい、
と思うのですが、
トイレには行かないといけないし、
おなかも減る。

でも、
起き上がったり、しゃがんだり、
することができない。

そのような動きをするときは、
できるだけ、使えるところは
全部使いましょう!

手や足、ひじ、ひざ、
頭やおでこも使って動きましょう!

いすやソフアーなど
身体を支えることに使えるものは
全て使いましょう!

身体に近づけて使うことがコツです。

身体から遠いところで
引っ張ったり、ひきつけたりして
使うと、激痛が走ります。

少しずつにじりよってもいいので
身体にごくごく近い状態で
使いましょう!

しゃがむときも、
手を使い、ひざを使い
物的介助も使いましょう!

必要以上の安静は回復期間を
延長させる傾向にあるようです。

 

 

まとめ

 

ぎっくり腰の対策や手当て方法を
ご紹介いたしました。

最近、ぎっくり腰が流行っています。

整体的に考えますと、
春になるとこのような傾向性は
増えるのですが、
今年の春はちょっと多いなぁ・・
という印象です。

春の身体への移行がうまくいかない、
身体の一つの反応ではあります。

春の身体への移行がうまくいくと
春の症状は大きく出ない、と
整体では考えます。

 

春の身体への移行を促すことが
春の症状を
すみやかに経過させる一助となります。

 

 

ご予約・お問合わせ

 

ご予約・お問合わせ
です。

 

3月のスケジュール

 

3月のスケジュールです。
ご確認ください。

 

3月のからだと心のバランス講座

 

今月の
からだと心のバランス講座の日程です。

日時:3月24日(土) 16時~

場所:琴浦指導室

費用:1000円

事前登録、予約は不要です。

駐車可能。
0858-49-8019 まで
お問い合わせください。

ご予約・お問合わせです。

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございます。

これからも応援を
よろしくお願い致します。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2018 All Rights Reserved.

Translate »