鳥取県琴浦町で整体「治す」から「治る」身体へ

わかった気になる危険

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

わかった気になる危険

 

ぼくは恥ずかしながら、ではあるのですが過去の師匠の音声を聞き直して勉強することがあります。

何が恥ずかしながらなのかと言いますと、相当昔に言っていただいていたことがやっとわかるときがあるからです。

過去に教えていただいていました師匠の声。

その言葉を聞いていて、そのときはわかったような、わからないような、何となくこういう意味なんだろうと思っていたことですが、改めて聞いてみると、まるで別の言葉のように聞こえるから不思議なものです。

 

ぼくたちは何か言葉、話を聞いたり、本を読んだりしたときに理解しようと努めます。

覚えようとも必死です。

そのすべてが頭の中に残ることはありませんし、いつまでも時を超えて記憶が保存されていることはありません。

幼き頃の記憶でもそのままではなく、多分に美化されたり、感情や印象が強化された状態で保存されています。

そのように脚色された時点ですでにそのものの記憶ではありません。勝手な想像であり、観念のようなものです。

「これってこういうものだよね」っていうもの、たとえばひとの印象なんかをアップデートすることが難しいのは多分に脚色された観念に囚われているからなのでしょう。しかも、ポジティブな観念もネガティブな観念も根本的には自分を守るために存在しているのですから、そう簡単に変更が効かないものです。

 

さて、師匠の言葉ですがようやく今になってわかる部分がある。未だにわからない部分もあります。わかっていたと思っていたものが、まるで性質を変える瞬間もあります。

古典と言われる書籍などもそうですね。

時を超えて読み継がれているもの。

話やオチも知っているのに、いまになって読み返してみるとまるで印象が違っていたりもします。

そのテーマは普遍的なものなのに、普遍的なものに触れる自分は変化している。

そういうのに気が付くのもうれしいものです。

 

そのときに必死に理解しようとすることがまちがっているわけではない。

それはそれで正しいんだと思います。

必死に脳内にとどめておこうとする行為も正しいと思います。

でもわからないものをいまの自分が理解できるレベルに引き下ろしてわかろうとするのは少々違うような気がします。

深遠なるものの真意をまだまだ未熟ないまの自分がわかるはずもありません。

しかし、わかろうとします。

一番危険なのはわかった気になることです。

そして、わかり易いものの方に流れていくことです。

 

たとえがうまくできないのですが、ほんとうに餓死しそうになったときのおにぎりとランチの時にコンビニで買い過ぎたおにぎり。同じおにぎりでも価値は違います。

 

わかるときになるとわかる。

わかるようになるまで昇っていくことだ。

いまわかったと思っていても、また違ったわかったに出会える時が来るはず。

 

わからないのは苦しいけれど、わからないのは闇だということ。

わかるということは光があること。

わからないの反対側にはわかるがある。

闇の反対側には光がある。

 

 

理解することだけがいいというわけではない。

わからないときもある。

未だわからないこともある。

わかった気になること、

わかるために世俗に引きおろすことが

そもそもの間違いなのである。

 

その言葉の真意は

そのレベルに昇らなければわからない。

 

今いる次元に引き下ろすことは

真意を闇に葬ることになるのだろう。

 

目の前にある膨大な資料に目がくらむとともに、しあわせだなと思いつつ、途方もない道をなんの躊躇もなく進んでいこうと決めたのでした。

 

noteマガジン再編のお知らせ

 

noteの記事が増えてきましたので、見つけやすいようにマガジンにいくつかの記事をまとめています。

記事自体も無料のものばかりを集めていますし、マガジン自体も無料ですのでフォローしてくださると更新がわかり易いかと思います。

noteですので記事を読むのにもしかしたらnoteのアカウント登録が必要かもしれませんが、その際にはよろしくお願いいたします。

 

愛光流からだと心整体隅田真人がかいた四柱推命のこと

今後も四柱推命の内容の記事は更新していくと思いますので、ぜひご一読ください(^^)

 

 

愛光流からだと心整体隅田真人がかいた風水のこと

コロナウイルスの影響でステイホーム、リモートワークになったときに一番大事なんじゃないかな?と思ったのが風水でした。

家にいる時間が増えるということは、家の風水の影響を受けやすくなるということです。

風水も読者のみなさんが興味のある内容なのかと思います。

 

 

 

6月のからだと心のバランス講座

 

日時:6月26日(土) 16時~17時半

場所:愛光流からだと心整体 琴浦町指導室

受講料:1000円

受講資格:愛光流からだと心整体会員さま。非会員さまは当日に入会申し込みにご記入をお願いしています。

定員:10名程度

 

からだと心のバランス講座の参加は事前申し込みをお願いしています。

下記フォームかお電話、もしくは琴浦町指導室にてお申し込みください。

当日のお申し込みも受け付けています

 

からだと心のバランス講座専用フォーム

 

相談日について

 

日曜日は相談日です。

現地での鑑定や年間サポート契約のクライアントさまとの面会、講座などを主に行う日としていますので、遠慮なくお問い合わせください。

相談日以外でも鑑定のご依頼は受け付けています

 

整体操法は原則お受けしておりませんので、ご了承くださいませ。

 

ただし急患等はこの限りではありません。

 

営業日でも近隣への出張整体などで留守にしているタイミングもございます。

ご連絡の上、お越しくださいますようお願い申し上げます。

 

出張整体、出張講座、出張鑑定なども承ります。

各種鑑定、講座はオンラインでも受け付けています。

 

お気軽におたずねください

 

 

お願い

 

琴浦町指導室入り口に手指などを消毒できるようにしています

愛光流からだと心整体では手など皮膚に害のないタイプの次亜塩素酸水を使用しています。安心してご活用ください。

 

なお、こちらの商品は販売も行っています。在庫に限りがありますので早めにお求めくださいませ。

 

 

お申し込み

 

愛光流からだと心整体では、一般的に考えられている整体という身体的な側面だけでなく多方面から多角的に会員さまをサポートするよう心がけています。

本来ならば整体操法と言うものは、超がつくほど個人的なものです。

ひとりの人間を観てみても健康の問題だけでその人間ができているわけではありません。それゆえに多方面から観ていくひつようがあるのです。

各種サービスはそれぞれ独自のものではありますが、決して別々の、各々ぶつ切りのようなものではございません。

 

各種ご予約、お問い合わせです。

整体操法個人指導専用 お申し込みフォーム

四柱推命鑑定専用 お申し込みフォーム

四柱推命講座専用 お申し込みフォーム

風水鑑定専用 お申込みフォーム

擇日法専用 お申し込みフォーム

電話相談専用 お申し込みフォーム

 

 

年間サポート契約に興味をお持ちの方は、

お電話か、下記にあります各種お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

個人さまもお受けしております。

年間サポート専用フォーム

 

お問い合わせ

 

その他、各種お問い合わせも下記フォームからお願いいたします。

各種お問い合わせフォーム

 

手順や料金を掲載しています。

整体個人指導 手順・料金

出張整体個人指導 手順・料金

アイロン療法 手順・料金

四柱推命鑑定を受けたい方

四柱推命を学びたい方

風水鑑定 手順・料金

擇日法 手順・料金

電話相談 手順・料金

 

メニュー、料金表

ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

謝辞

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 愛光流からだと心整体 , 2021 All Rights Reserved.

Translate »